上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14日のドリボの感想を今更ながらに語ります(笑)
早く語らないと29日(もう明日じゃないか!汗汗)になっっちゃって、記憶ごっちゃになってしまうので。
まぁ現時点でビックリするくらい記憶はないのですけども。
その原因は読めばわかります(笑)
でも本当にレポって感じではないので。
ご了承の上、どーぞー♪



ランキング参加中!ポチっとしてもらえると嬉しいです♪
ジャニーズブログランキング






席は1回O列の真ん中でした。
すごく見やすい位置で、素晴らしかったー!

・桟橋のシーン
真琴さんが隠れてる屋良っちに声かけると、シュノーケルをつけた屋良っちが激しく泳ぎながら登場。
波の音に合わせながらそれはもう激しく。
亀「そうゆうのってアッキーの仕事だよね?」
屋良っち「そうなんだけどね、いないからやらなきゃいけないんだよ~」
とか言いながら橋の上に上がってきて。

で、お決まりの魚トーク。
亀「あれ、マス夫さんみたいなのいる」
って最初の魚に言ってたのだけすごい覚えてる(笑)

屋「すごいのいるぞ」
亀「それ地毛ですか?!地毛ですか?!」
地毛て言う答えが返ってくる。
亀「地毛だってよ!すげぇ!俺、初めて見たかも知れない」
屋「俺も。」
亀「あ、あっちには喰いタンがいる!!」
ヒガシが見に来てたのですー!
2人も「ありがとうございまーす」とお辞儀してましたvv

・何のシーンって言えばいいの?
前のドリボだと雄ちゃんと2人でピエロをやってたところ。
ピエロじゃなく迷彩の衣装で戦闘体勢バリバリな感じ。
聖「どうも、堂本こうじです!」
とか言って登場してたけど、なんでそんな名前?笑
相棒いないと寂しいだろうなぁ~なんて思って「ゆーいちぃ!」って心で叫んでた(笑)

で、部下(?)の黒人の方々を呼ぶのですが、
スズキ・トヨタ・ホンダでした(笑)
ホンダのドナルドのモノマネがまじでうまい!笑

そしてメンバーの写真のパネルが1枚ずつ登場して撃っていくっていう。
まずは雄ちゃん。
パネル登場と同時になんか言うんだけど、雄ちゃんにビックリして雄ちゃんが何言ってたかは知りません(笑)
撃ち終わり、
聖「お前なんか握ってやる!」

田口くん。
「入り口出口田口…」
撃たれる(笑)
聖「お前には出口しかねぇ。」

上田くん。
なんかボクシングネタなことを言ってたはず。
聖、何言ってたかな~汗

仁ちゃん。
かっこよかった!(←その感想なに)

そしてヒガシにライトが!
聖「撃て…ない!笑」
でもヒガシは来いよ!って感じであおってくれて。
聖「え、じゃあすいません。撃たないと進まないので…」
で、撃たれるヒガシ(笑)
ちゃんと倒れるとこまでやってくれるヒガシ!さすが!


・天国のシーン
亀「ここどこだ?」
聖「そうだな…ちょうど間だな。」
ここでの聖は白のスーツでサングラスかけて、女の人に囲まれて白いソファーに座って、まさに両手に花みたいな状態(笑)
亀「確かに間だな。笑」
聖「ちげ!女子と女子の間だけど、そうじゃない!」

聖「みんな俺のワイフだから取るなよ?」
亀「みんな?!」
聖「そう。」
亀「一人ぐらいいいじゃん!」
聖「一人ぐらいって…(笑)」

亀「キャサリン、こんなとこにいたのかい!!」←いきなりディラン(笑)
聖「は?」
亀「んーにゃ、キャサリンは返してもらうよ」
聖「いや、いや、誰?」
亀「おしりかじり虫!」
で、「んーにゃ」っていいまりながらディランで会話してました(笑)

聖「天国はな、金も沢山あるんだ」
と、前のシーンで真琴さんが投げ捨てた紙幣の残骸を拾う。
亀も寄ってくる。
聖「でも3枚しかないけど(笑)」
亀は1枚拾ってポケットへ入れる。
すると上からいっぱいひらひら~ってお金が落ちてきます。
2人してわーい♪みたいな感じで掴もうとします。
で、亀が落ちてくる1枚のお金を掴もうと手を伸ばそうとすると、同じお金めがけて聖も手を伸ばして、どっちが掴めるかみたいな対決に(笑)
聖が先に掴みましたが、手があたって痛かったようで…
聖「(コブシあげて取ったぞアピール)…いてぇ、慣れないことはするもんじゃないな
笑)」
亀「そうだな(手を押さえて笑いながら)」

聖「お前金はどうした?」
亀「ポッケに入れた!」
聖「それだけじゃ足りないだろ。(と、他のお金を何枚か渡しながらジャニーの口調で)YOUこれでおいしもん食べちゃいなよ!焼肉食べちゃいなよ!」

で、なんのタイミングだかわからないんですけどいきなり亀がヒガシのマネを!
なんか踊りのポーズみたいなやつ。
亀「にしきーーーーー!うえくさぁーーーーーーー!!!」
やり終えてスッキリした感じの亀。
聖「お前マネしたかっただけだろう」
と、そんな聖もジャケットをバサッ(笑)
そしてやることがなくなった2人は
「すいませんでしたーーーーーーーーー」とヒガシに向かってお辞儀してました(笑)


・挨拶
亀「えっとここからはたいした話しないですので(笑)」
聖「新幹線も9時20分くらいで最終ですし…」
亀「帰りたい人はぜひ遠慮せずにお席を立ってください。昨日は、3分の2が帰りましたね(笑)そのあとすっごい面白い話したんですけどね(笑)」
と、ここでヒガシが堂々と起立!
あまりにもピシって立ち上がってビックリしたわー(笑)
亀「えー?!東山さん?!」
聖「いやいや、タクシー俺が呼んでおきますから!」




アドリブっぽいのはこんな感じでしょうか。なんせ記憶吹っ飛ぶの早かったので(汗)
でも完成度がとても高かったです。
亀のフライングも前日にちょっと怪我してるとは思えないほどの動きで。
プロ意識の高さを感じました。
挨拶でも「幕が開くたびに奥の方までお客さんがいっぱいで嬉しい」と言っていて、お辞儀をするたびに深くて亀梨さんすごい頑張ってるって思いました。
聖の演技、すごく上手くなってて、聖が大きな声を出して感情をあらわにしたりするたびに鳥肌が立ちました。




そしてここからは私と相方に怒った事件です(笑)
私達の席はちょうどど真ん中で、フライングしたりするロープが真上にある状況でして。
飛んでくるたびに「うわぁーお♪」な感じでごちそうさまだったわけですが。
ロープでブランコのように前後に揺れて、グルッと回る瞬間、まさかの事件が!!!


ほっぺに冷たい感触…

ま・まさか…


汗だーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!


もちろん、心の中で叫びました。
隣をふと見ると放心状態の相方が(笑)

私「ねぇ、今、汗がかから…」←かからなかった?と聞きたかった
相「(さえぎって)だよね?!汗!汗!」
相方は腕に降ってきたそうで。
相「どーしよ、亀梨さんの汗だよ…」

と、なぜか号泣(爆笑)
私のタオルを勝手に使って涙拭いてましたよ。

この事件のせいで何も記憶は残ってないんです。
まさかでした。汗なんて「かかったらたまらないよねー」って夢のように話してたのに実際にかかるとは!
帰り際に「乾く前に舐めとけばよかった」「タオルにしみこませて洗わなきゃとっておける」なんて気持ち悪い話をしたのは内緒です(笑)



以上、レポになってないレポでした。
こんなとこまで読んでくれた方すいませんでした(深くお辞儀)
明日のは頑張って記憶してきます!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happylifenatumi.blog53.fc2.com/tb.php/582-27b7d76f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<