上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行ってきました、244さんのライブハウス☆
渋谷AXに入るのが初めてだったのでドキドキ。
でもむちゃくちゃ楽しむことができました~!
終わったとにお友達さんにも会えて♪(お話できて楽しかったですー!!)

では、感想を…。




私は2階だったのでスタンディングの波に飲み込まれることはなく、落ち着いて見れました。
でも2階でも近いんだもん。もう大興奮ですよ!
音もすごく近くで感じることができて、ライブハウスの狭さを実感しました。

暗い中メンバーが出てきて、「Say anything」からしっとりと始まりました。
(横アリとはセットリストも構成もちょっと違うんですね。)
244さんはお髭がちょこっとアリでした。あまりヒゲがあるのは好きじゃないんですが、適度な感じでかっこよかったり♪(おそるべし生の力。笑)

そして「Bule Berry」 もうむちゃくちゃかわいいのーーーーーーーーー!!!
ピョンピョン跳ねてる姿がいつも以上にかわいい。きっとリアルなサイズで見えてるせいでしょうね、ジャンプの回数を騙してちょっとニヤってしたりするのがもうっ!!!

「傷の上には~」も歌ってくれました。この曲で飛ぶのが好きなので嬉しかったなvv
244さんが煽れば煽るだけ会場のテンションが上がっていく感じがすごくすごく良かった。
そだそだ、濡れ鼠も歌ってた!

「美しく在る為に」から「これだけの~」この2曲ハンパじゃなかったです。
照明に当たる剛さんの姿、剛さんの声で心の中が浄化されていく気がして、何も考えないで見入ってしまいました。

「yellow」でI LOVE Uの指の差し合いが楽しいvv
会場全体をぐるーっと指差してくれて、通じ合った気分になってしまった。(あいたたー)

ハイヤーではCHAKAさんがしゃべるところからが長くて。笑
「ちょっとお茶してくるわ。」ってCHAKAさんが言ったら、KenKenさん以外がみーんなはけていってしまって。ここからは彼のオンステージ(笑)
「1985年生まれの…」って言ってて、2個しか変わらない人がこんなすごいパフォーマンスをしているなんて、、、とちょっと刺激を受けてしまった。
つよっさんが出てきてドラムを叩き出します。「ハイヤー」と煽ってるはずが、よくよく聞いてると「歯医者~」って言い出してた(笑)
で、まだまだ他のメンバーは出てこなくてKenKenさんが「まだコーヒー飲んでるのか~(汗)長いお茶だな~、豆からやってるのか?!」ってちょっと焦り気味。
そしたら他のメンバーが出てきまして。
スティーブさんが“I AND 愛”を指差して「あーいあい♪」って煽ってくれてvv
ドラムが終わると剛さんはキーボードへ向かいます。楽しそうに弾きます。
ドラムのしょうこさんとアイコンタクトをしながら弾いてるのがすごーく楽しそうでうらやましかったぁ~~~~!!!

で、「時間がないのでこのままアンコールします(笑)」とまた斬新な感じ。
そしたら客席から「アンコール」の声。
その声を聞くと同時に準備に入っていたメンバーは楽器を置きだして一旦みんなはけてくれて。そのまますぐ出てきてくれました。
「いや~、ありがとう。なかなか出てこれなくてね…笑」と剛さん。



MCはちょいちょいありまして、思い出した順に適当に書いていきます。

「お足元が悪い中、来てくれてありがとうね。僕が歌うとなんでか雨が降るんだよね~」と雨が降ったのは自分のせいだって話をしたら、
ファンの人が「でもありがとぉーーーーーー!!!」
「…?“でもありがとう”?よく意味がわからないけど(笑)ありがとうと言われたからには、どういたしまして。」
「たぶん水不足のところに行って歌ったら雨降らせられると思うよ。笑」
この発言にみんな自分の地元を叫びまくってました(笑)


誰かがいきなり「チューしてぇー!」って叫んだら、244さんはマイクに「チュvv」って!!
また音がいい感じなんです☆
で、もちろんウギャー!!って反応。
「いや、マイクにチューしただけだからね。笑」


「今日のお客さんはノリがすごくいいね。」 褒められちゃった♪(こら)
「昨日はうちの社長がね、剛のファンは最高だねって言ってたよ、これ本当に。だからね、大切にしないとねって」そんな話をしたらしいです。
「で、この話を昨日もしたら“キタガワさん”ってファンの子が言ったんだよ(笑)」
この後ちょっと社長の話が出る時は“キタガワさん”になってましたvv


男の人もやっぱり沢山いまして。
「男もいるね~、でもあれだよ、おしり・おしり、みたいなことはダメですからね。笑」
「暑かったら脱いでいいからね。寒くなったら着ればいいよ。」
で、何曲か終わって、、、
「あれ?全然脱いでないじゃん。衣服を着てる人ばっかりだね…。」
「全部脱いだらその人だけを見るよvv」


そだ、2階の前の列の人が頑張ってめっちゃ大きく手を振ってたら、244さんは話しながらさらっと上をチラ見して手を振り返してあげたんです。指がひらひら~って動くあのお得意の感じで。
それがめっちゃカッコよかったのはもちろんなんですが(笑)
まともにくらった方はもう大興奮で!
「そんなに騒がなくても…笑」と笑われちゃってました。でも嬉しいよ、あのさりげないお手振りは。


なんだっけなー、なんかでファンの子が「つよし様――」って叫んだんです。そしたら、
「神様はスティーブなんだよ。笑」って。
スティーブさんが神社で演奏するときに準備とか色々やってる中で普通に立ってただけなのにおばちゃんに目の前で合掌されたそうで(笑)
「まぁ、確かに着物とか着ちゃってたらね、住職さんっぽいけど、至って普通の人ですからね、ふふふっ。笑」


「ツンデレって知ってる?」
渋谷の1日目が終わってちょっとだけ打ち上げ的な感じでご飯を食べに行ったそうで。
「お水くださいって言ったら“はい、お水で~す。”」水をポンって投げる感じ。笑
「はい。モツ煮込み~。」また適当に投げる感じ。
「えぇ~~~~!ですよ。」この“えぇ~”って言ってるときに直立でちょっと反りながらでかわいかったvv
「30分ぐらいしかいなかったんだけどね、僕は遅れて行ってね。そしたらみんなが盛り下がってて。そしたらコレですよ(笑)」
「そしたら甲本ヒロト(?)さんの曲がだんだん大きくなっていって(笑)」
店員さんを探したら厨房のところでノリノリで踊ってたらしいです。その踊り方のマネがまたかわいーの!なんか踊りって言うより、舞いみたいな(笑)
「ツンデレのデレが全然なかったから。ずっとツンだったよ。あれはあれでおもろかった。笑」


「パリにちょっとこの間散歩に行ったんだけどね…」
パリに散歩ってかっこいいって思ったら、ファンから「かっこいいー!!」のお声。
「かっこいいのはね、知ってるから。」
日本とは違う部分を感じてきたかったみたいですね。
「で、パリから帰ってきたわけだけども。」「おかえりー!!」「ただいま。それで…」
さらっと挨拶を返すのがかっこいい(笑)


「ちょっと真面目な話になるんだけどね、、、最近さ色々言ってるでしょ、政治とかさ、物価が上がるとかさ…」
つよっさんが自分の考えを語ってくれました。
「0から1って難しい。1からだったら3にも5にも簡単になるんだけど、0からは難しい。でも0から1にしていく位置に僕はいると思う。」
「みんなが1ミリ動いたら世界は変わると思う、でも1ミリ動くのがすごく大変なことで勇気もいることなんだ」
剛さんの考えはまた進化していたような気がします。
「みんなには全部言いたい、でも言ってしまったらそれが悪口や文句に聞こえてしまうこともあるんだ、だからそれは言わないでおくんだけど、でもリリックはみんなに対して書いてるし、本当の僕を見てほしい。目を見て、それがフェイクなのかリアルなのか感じてください。」
こんなようなことを言っていたかな。


スタンディングでもまれちゃって、気分が悪くなった人が出ちゃって、
「あ、ちょっとそこのいてあげて。大丈夫?うん、ギュウギュウだもんね。」
警備の人が駆けつけて対処してる時にそうステージから声をかけてあげてました。
「あ、こっちにも。警備さん、こっちにもいますよ、警備~!警備~!」
このときの声がすごーくすごーく優しくて。ちゃんと見届けてあげてました。


最後は端から端まで手を振ってくれました。歌ってる顔はすごくすごく楽しそうでした。
近くで感じれる幸せをすごーーーーーーーく噛み締めることができたライブでした。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happylifenatumi.blog53.fc2.com/tb.php/758-4d5c3514
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<