上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EndlessSHOCKが30日に千秋楽を迎えたということで!
お疲れ様でした~!!


今回は私の人生の中で(←大袈裟)1番多くSHOCKを観に行かせていただきました。
っていっても3回ですが。
お値段を考えると本当に3回も頑張りました。笑


でも3回ともそれぞれ違う見え方をしたし、3回じゃ物足りなくなったのが正直な感想です。
こんなにSHOCKにはまったのは久々でした。
サントラ欲しいなぁ~、DVDほしいなぁ~と何度言ったことでしょう(笑)


ではでは3回分の感想を。決してレポではありませぬ。








◆1回目 2月27日
この日は私的初日だったんですが、説明会行ってから帝劇へ。
しかも雨降ってたんだ。
現地集合にした私と相方ちゃん。
まさかの道を1回間違えた相方ちゃん。
あんた何回帝劇に来たことあるんですか?笑


時間もギリギリで入ったため、グッズも見ないで着席。
この日のチケットは奇跡的に当たったハガキのやつで1階のI列。
ははは…近い!こんなにI列って近く感じれるだぁと感動。


オーナーが植草さんであることによって少し変わっていた部分があり、前よりもわかりやすくなってる感じがしました。
あと、リカ役の子が花男のさくらこやっていた、佐藤めぐみちゃん。
めちゃくちゃかわいい(*´ー`*)
気を抜くと、光一さんやMAを差し置いてリカを見つめてしまうことがしばしば(笑)
一生懸命踊ってるのとか、話し方とか、笑顔がほんとーにかわいい!!


NEW HORIZONは鉄板ですね。ステキすぎます。
この曲を聞くと帰りに頭から離れなくなるんですよね。

Why don't~の前にコウイチが通路を通りますが、ちょうど通路側だったために素敵な横顔を拝見させていただきましたー。
もうきれいすぎて涙出ちゃうよね。


ジャパネスクの殺陣が個人的にとーっても好きなんです。
久しぶりに見て思ったことは、 斬られるなら屋良っち・守られるなら光一 でした。
あのちょっといい感じの屋良っちすごく好きです。
怖いんだけど、でもすっごくかっこいいいんですね。ぞわぞわしました。


植草さんが笑いを色々とってくれる感じで、でも真剣なところは真剣で、すごーくよかったなぁ。
カンパニーが本当にまとまってるんだなぁって感じました。



◆2回目 3月12日
この日は2階で全体を見れるお席。
やっぱり1階と2階で見るのは印象ががらっと変わります。
話を全体的に見られるのはやっぱり2階だなーと思いました。


この日のお昼は帝劇単独公演タイ記録625回の日でしたー!!
なんも知らなかったので(笑)
屋上のシーンで植草さんが小さなくす玉を持ってきた時は何事かと思いました。
「ひっぱってみ?」と言うオーナーに
「なんかパーンとかなりません?」とちょっとビビってた光一さんがかわゆすでしたvv


コウイチが戻ってくる場面でリカが「おとーさん!」って叫ぶのに対して
「おかーーーさーーーーん!!!」ってはけていっちゃったのもおもしろかった。
しかもなかなか戻ってこなくてリカが必死に手まねきvv笑
リカかわいい!!(違う)
「こーわーいー」でぶるぶる震えるのは本当にいつもいつもかわいくていやになるぐらい。


最後の挨拶で後ろに 625回タイ記録おめでとう みたいなのが流れて銀と金テープがパーンと飛び出してました。
舞台でこんなのに出くわしたのが初めてだったので本当に感激しました(*´Д`*)



◆3回目 3月15日
この日が1番怖かった…なぜならD列の日だったからです。
席についたと同時に挙動不審になり日本語がしゃべれなくなった私と相方ちゃん。
センターに近かったせいでもうどうしていいのかわからない状態に。
「もう今日帰り事故るね!事故だね!」そう言うしかない近さでした。

また、相方ちゃんの誕生日だったので本当にいい席当てました、私名義!!
始まって出てきた光一さんの近さに、きれいさに、相方ちゃんはボロボロ涙していてホントによかったぁって思いました。


ダンスのひとつひとつのキレイさや、マイクに通っていない音が聞こえたり、本当に迫力がすごかった。
光一さんが踊ると衣裳の先まで一緒に踊っている、そんな風に見えるし。
表情がはっきり見えて、笑顔も険しい表情もどれも魅力的でした。
リカもまじでかわいい!!!(そこは譲らない)


千秋楽おめでとうーってなるシーンで光一さんの衣装から何か吹っ飛んでたけど、さらっと拾って違う人にこしょこしょっと一言言って渡してました。
なんかかっこいいなぁーって。
さらっと自然にできるのってすごいなぁって。
そう思ったら他のシーンでも飛んでいった帽子を拾うダンサーさんや、ものを片付けるJrや、いろんな人がその時々毎日対応してるんだなって思って感動。


屋上のシーンでのオーナーとのやりとりがかわいかったvv
オーナーがなぜか犬でやってきて。
「う~う~」と唸る。「ワン!」と吠える。色々やっていたけれど、光一さんがはけようとしたときに追いかけようとしたオーナーに対して
「待て!」って言ったのがちょー萌え。
オーナーもちゃっかり待てに従ってたし(笑)
あの後もどっかのシーンで光一さんに「よし!」って言って待てを解いてもらっていた気がする。


コウイチが戻ってくるシーンでは「おとーさーん」に対抗して、
「どらえもーん!ジャイアンにいじめられたよぉーーーーー」ってはけて行ったのがもう!!!爆笑
まさか光一さんの口からそんなことが聞けるとは思ってなかった!!


あと大興奮だったのは太鼓。
本当に近い距離で汗がしたたり落ちる険しい表情の光一さん。
かっこいいし、美しいし、なによりも生声が(ノД`)
ぐっとこちらまで力が入って手を握ってしまいました。
すごい、圧巻。言葉が見つからない感じです。


ジャパネスクもすごかったぁ!想像以上の迫力で、町田さんや米花くんの表情もすごく見れてこんなにすごい表情してるんだぁって初めて見る表情ばかりでした。

あ、また通路側だったのできれいな横顔を1回目とは反対から拝ませていただきました。
いやー、きれい以外の何物でもないですね。素敵すぎるー!



本当に今回のSHOCKは何度も見たいって思わせてくれるものでした。
今までで1番好きかもvv
カンパニーの雰囲気も本当にいいなぁって感じたし。
今までと比べることがすべてではないけれど、やっぱ Endless ってつくだけの価値はある素晴らしい舞台だなと改めて感じたのでした。


あー、サントラがめっちゃ欲しい。
以上、2009年SHOCK感想でしたー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happylifenatumi.blog53.fc2.com/tb.php/915-16460e99
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<